太り方のタイプは人によって違う!タイプ別食べ方の注意点!

ボニック



太り方のタイプは人によって違う!タイプ別食べ方の注意点!

ダイエットしてるけど全然成果がでないという女子必見、その方法本当に自分に合っていますか?自分の太り方、脂肪の付き方を知りましょう。それから食事の順番を変えてみましょう。きっと痩せます。憧れメリハリボディーも夢じゃないです。

太り方のタイプは人によって違います。
ダイエットをする時、同じように食事制限をしたり、運動をしたりしても、
痩せる人、痩せない人がいるのは、太り方のタイプも影響しています。
つまり、太り方のタイプを知れば効率よく痩せることもできるわけです。

食事の順番を変えてみよう!

1.自分の脂肪の付き方を知ることから!

脂肪の付き方は3種類。

リンゴ型、洋なし型、バナナ型。

①リンゴ型
全体的に太いぽっちゃり体型のリンゴ型さん。
内臓脂肪型です。

対策!
1スープやサラダ
2肉や野菜
3炭水化物

②リンゴ型さんは糖質✕
炭水化物を控えましょう。

対策
1サラダやスープ
2炭水化物
3肉や魚

②洋ナシ型さんは脂質✕
脂質が多い肉や魚を最後に。

洋なし型
下半身太りの洋なし型さん。
土偶体型です。

対策
1サラダやスープ
2炭水化物
3肉や魚

③バナナ型
本来は細いはずのバナナ型さん。
一度太るとなかなか痩せられないんです。

対策
1肉対策や魚
2野菜や海藻
3炭水化物

バナナ型さんは筋肉が必要なので
肉や魚をたくさん食べましょう。

ダイエットで大切なのはやっぱり一番はやる気。
みんなでダイエット頑張りましょう♡

ながらダイエットのおすすめはこちら▼


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る